この記事は約 1 分で読めます

この記事の最終更新日は 2015年4月21日 です。現在は状況が異なる場合がありますので予めご了承ください

15kmを1km6分ペースで走ってみたときの心拍数は…

先日の10kmを1km6分ペースで楽に走れるか?をクリアしたので今回は15kmに挑戦しました。
これをクリアすると僕のサブ4に向けての準備期は終了にしたいと思います。

前回の10kmランニングから中3日開けてチャレンジしましたよ。
結果はこれ↓

15kmを6分ペース

タイムは1時間31分、ペースは6分3秒だからまあ良いでしょう。
平均心拍数も161bpmと前回と比べると下がっていますね。
ちょうどよいフルマラソンペースとなりました。

スポンサーリンク

心拍酢グラフ

上のように心拍数のグラフで見ても89%がフルマラソンのペース151~170bpmで走っています。
良い感じです!(^^)!

なんかこの時は体も軽い感じがしてまだまだ走れるような感じでした。
この後も300mインターバル走を一回にウインドスプリントを最後にやって終えましたからね。
こういう時ってあるんですよね、、体調が良い時ってさ(-"-)

まずは息も弾まない程度に楽に15kmも走ることができたので川越式メソッドの準備期はクリアということにして次の”走り込み期1”に進みたいと思います♪

いやぁ~この川越式トレーニング面白いです~本買ってよかった。
[br num="1"][br num="1"]

スポンサーリンク