この記事は約 5 分で読めます

この記事の最終更新日は 2019年6月23日 です。現在は状況が異なる場合がありますので予めご了承ください

cwx サイズ選び ※ジェネレーターとスタビライクスと迷うし

ウルトラマラソンを完走しているマラソンの先輩にワコールのCWXはマジにおすすめだぞ!と前から耳にタコができるくらい聞かされてたので、いつかは欲しいなぁ~って思ってました。

 

でもCWXってモデルが多いし値段が高い(;´Д`)

 

そして近所のスポーツ店には試着できるようなサイズがそこまで豊富に揃ってないので、今まで購入に至らなかったんですよね。

 

でもね、サブ4を目指し始めた今年はCWXをスルーすることはできなくなってきていたので本格的に購入を検討し始めてたんです。

 

スポンサーリンク

CWーXってサイズ迷いませんか?

今まではアディダスのそこまで着圧しないタイプのタイツを履いてたんだけど、先輩がそんなにCWXを推すのであればちょっと期待しちゃいますよね。ホントかなぁ~って。

 

ワコールの公式サイトとかみてジェネレーターかスタビライクス、もしくはレボリューションモデルなんでしょうね。ランニングに適しているモデルといえば…

 

自分の身長体重からたぶんLサイズなんだろうと思ってたので通販で購入しようとしたけど値段が値段だけに気軽にポチッとできませんよね(-_-;)

 

ジェネレーター、スタビライクス、レボリューションモデルも履き比べてみたかったし、この前ちょっと離れた場所にある大型スポーツ店に行ってきました♪

 

さすが大型店、、サイズもモデルも全部そろってました。しかも店員さんが試着していいですよ~と快くすすめてくれたので、まずはジェネレーターのMとLサイズを試着してみました。

 

IMG_1390

 

一応色違いで履いてみましたよ。

 

IMG_1388

 

こちらがMサイズ。
初めて履いてみたけど、今まで履いてたタイツとは違いかなりきついです。

 

これが着圧効果なのか、、、ってくらいにお尻から太もも、ふくらはぎとビシッとサポートしてくれる感じ。
おおおお~って思いました。

 

そしてLサイズ。

 

IMG_1389

 

足首のところを見るとわかるけどLサイズのほうが1cmくらい長いかな。
そして全体的にゆるい感じでしたよ。

 

特にウェストはLサイズだと握りこぶしが入るくらいにガバガバでした。
お尻と太ももも着圧してるかどうか微妙な感じ。

僕的にはMサイズなんだと思いました。

 

身長からするとLサイズが良いと思ったんだけど、締め付け具合からするとMサイズかな。

 

ワコールのアドバイザーとの出会い

そして今度はスタビライクスモデルも試着しようかと思ってたら、ちょうど売り場のところでCWXのプロモーションビデオが大型スクリーンでデカデカと流れていたので、しばし鑑賞(*´з`)

 

へ~~元楽天マー君もCWX愛用しているんだ~とかってじっくり見ていたら、横から
「ちょっとよろしいですか?」
と、スーツを着た営業スマイルの男性が話しかけてきました。

 

「わたくし、ワコールのCWXアドバイザーの○○と言います、ちょっと話を聞かせてください」
と言われました。

 

胸のネームプレートには確かにワコールなんちゃらと書かれてました。

 

どうやら僕がCWXのプロモを熱心に見ているので気になって話しかけたようです。
ちょうど営業で各店舗を視察していたようなんですよね。

ちょうどよかったのでいろいろ聞いてみました。

 

■フルマラソンで着用したいけど、どのモデルがいいのか
■ジェネレーター、スタビライクス、レボリューションの違い

 

すると、さすがアドバイザー。
丁寧にしかも的確に答えてくれましたよ♪

 

マラソン初心者ならスタビライクスがおすすめ

フルマラソン経験したことないならスタビライクス。
経験者ならジェネレーターがおすすめだそうです。

 

なぜかというと、初心者がジェネレーターモデルを履くと足が良く動くようになるのでスタミナ消耗する可能性があるとのことです。

 

お尻、太もも裏(ハムストリングス)もサポート

フルマラソンに出るならお尻、太もも裏(ハムストリングス)もサポートしてくれるジェネレーターモデルがおすすめだそうです。

あとは腰が痛くなるとか太ももが釣るとかアクシデントを経験した人にもおすすめらしいです。

確かに試着してみてお尻とハムストリングス部分が引き締められて、なんか気持ち良かったですからね。

 

レボリューションは軽い

レボリューションモデルは1枚の生地でできているので軽いし、動きやすいそうです。
でもスタビライクスやジェネレーターに比べるとガチッとしたサポート感がないので、物足りない感じがするようです。
着圧具合も若干弱いようです。

 

スタビライクスやジェネレーターモデルは何枚も生地を貼り合わせてますからね。
軽さを求めるならレボリューションだそうです。

 

スポンサーリンク

ジェネレーターモデルMサイズにしました。

名前忘れたけど、あのアドバイザーの方に出会えてよかったです。
各モデルのこと即答で答えてくれたし、よほどCWXを熟知しているとみました。
この場を借りてありがとうございましたm(__)m

 

結局僕はジェネレーターモデルMサイズにしました。
色はブルーグラディエーション。

 

IMG_1407

 

ウェストがガバガバよりしっかりとサポートされているほうがイイですからね。
丈がちょっと短いのが気になったけど、それはしょうがないでしょう。冬場は寒そうなので足首まで隠れる長めのソックスを履けばいいしね(^.^)

 

やっぱりね~値段が値段だけにCWX購入するときは試着したほうがイイですね。
僕も試着しなかったらLサイズにしたと思うもん。

 

ちなみにですが通販で買ったほうがやっぱり安いです(*_*)

価格比較してみたらアマゾンより楽天のほうがだいぶ安いです。
定価の25%OFFとかで買えますからね。

でも時期によってはAmazonのほうが安い時もあるようなので、やっぱり購入するときは価格を比較してからのほうが良いでしょう。
さっき見たらAmazonも安いですよね。

失敗したぁ僕も家に帰って通販で買えばよかった、、、
定価で買っちゃったよ(~_~;)

 

でもあのアドバイザーさんに勧められたからOKとしよう。

 

追記2015/9/8

CWXジェネレーターを履いて20kmペース走とインターバル走をしてみました。率直な感想をいうと・・・

あまり効果がわからないかな(-_-;)

 

確かに履いていないよりは履いているほうが太ももとかふくらはぎが引き締まるので足が上げやすいような感じはします、、、感じはしますがそこまでおすすめ!!!!って感じはしませんね。

 

これが30km過ぎになると効果を体感できるのかもしれませんが、まだそこまで超ロング走はしてないので今度のフルマラソンの時が楽しみです。
またその時に記事を更新しますね。

 

【追記】CWXジェネレーターを履いてフルマラソン出場しました。

フルだとこの着圧タイツの効果がはっきりとわかります。30km過ぎてもいつも練習で表れるひざ・太もも裏の違和感、足首の痛さが全く出なかったです。

 

足の異常がなくて最後まで歩かず快適に走ることができました。

 

長距離だとはっきりと効果が出てくると思います。

この商品ありだと思いますよ(*^^)v

スポンサーリンク